Blog

渡辺雪三郎のきもの

今回は、2013きものナンバーワンに出品されている渡辺雪三郎のコーナーの着物をご紹介させていただきます。

photo:01


photo:02


photo:03


こちらの着物は、渡辺雪三郎の着物です。渡辺雪三郎さんは、1949年2月に初雪の東京でお生まれ、1972年に会社を設立し婦人服のプレタポルテを発表しました。1975年にオートクチュール部門を設立し、「美は唯存在する」という創作理念を基盤にして上品で優雅なコスチュームを作りました。オートクチュールデザイナーとして高い支持を受けています。また、数多くの雑誌にエッセイとデザインを発表し、衣装、アクセサリー、靴、自動車など人間を取り巻くすべての環境をクリエイトし、美学のひとつの広がりとして1987年にきものに手がけた方です。作品の特徴として大胆な大きな柄を着物にデザインをしているものが多いです。独自の美意識で表現されたエレガントな着物は、和の伝統重んじながら、モダンで美しい品格を漂わせる装いとなっており、着る方の魅力を最大限に引き出してくれます。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.