Blog

亀屋佐兵衛の売場②

今回は、前回説明しきれなかったので亀屋佐兵衛の売場の紹介の続きをさせて頂きます。こちらは、亀屋佐兵衛の帯を織るときに柄を表現するときに使われている杼(ひ)です。

photo:01


こちらの帯は、フォーマルからおしゃれまで使えるものが多いです。一本の帯でいろんな色のきものはもちろんのこときものの種類が違うものまで使えるものもあります。

photo:02


photo:03


photo:04


photo:05


photo:06


夏に使える帯もあり、非常に軽くて締めやすいものになっています。色の特徴として、こげ茶、ベージュ、シャンパンゴールドなどを基本色として使っているので、フォーマルはもちろんのことおしゃれきものまで合わせやすい帯になっています。着尺は、無地感覚のシャリ感のあるおしゃれな着尺になっています。是非、この素晴らしい帯、気の遠くなるような工程で作られているこだわりの帯を見て頂きたいと思っております。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.