Blog

べっ甲(鼈甲)

今回は、東京きもの越谷店で行われた『秋麗の五福感謝祭』のべっ甲のコーナーをご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


photo:03


photo:04


こちらが今回のべっ甲のコーナーの商品です。べっ甲は、タイマイという亀の甲羅を使って加工された商品です。主に装飾品や置物などに加工されています。

photo:05


photo:06


photo:07


今回は、装飾品を中心にネックレスやペンダントトップ、時計、家紋、置物なとが展示されました。特に飴色のべっ甲は、貴重になっています。ワシントン条約によりべっ甲は今現在取れなくなっていまして、飴色のべっ甲はその中でも特に貴重価値の高いものになっています。

photo:08


こちらは飴色の部分の甲羅です。また、『水目(みずもく)』といって甲羅に自然に出来た塩の結晶を加工して作られた商品もあります。

photo:09


photo:10


これからの季節、セーターなどにこちらのべっ甲は良く合うアクセサリーになっています。是非ともオシャレを楽しんで見てはいかがでしょうか?

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.