Blog

結城の資料館の展示物

今回は、結城の資料館で展示させていたものをご紹介させていただきます。

こちらは、「古語拾遺(こごしゅうい)」というもので平安初期のものです。
記述にもれた伝承を編集した書物で結城の由来について記されたものです。

当時の記事見本帳です。

こちらは、「庭訓往来(ていきんおうらい)」というもので室町初期の往来物です。
この中に常陸紬のことが紹介されています。

こちらは、結城紬の登録商標です。
明治20年、当時の農務大臣・山縣有朋に願い提出したものです。貼布し市場にて販売を行いました。

こちらは、「和漢三才図絵(わかんさんさいずえ)」というものです。
江戸時代の百科事典です。
結城紬は最上級品と紹介させております。

※こちらの展示物は複製品だそうです。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。  

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.