Blog

本塩沢(ほんしおざわ)

おはようございます。

今回は、本塩沢について書きたいと思います。

本塩沢は、新潟県南魚沼市(旧塩沢町・六日町)地方で織られるお召しです。
塩沢御召ともいいます。

緻密な絣模様と細かなシボが特徴です。
緯糸に強い撚りを掛けた強撚糸を使って織り上げた後に湯もみをして作られます。こうすることで繊細なシボのあるシャキッとした感触の生地になります。

photo:01


photo:02


photo:03


十字絣や亀甲絣などのまるで針の先で描いたように細かく鋭い模様も本塩沢の魅力のひとつです。

さらりとした肌触りから袷(あわせ)のほか、単衣(ひとえ)としても使われております。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.