Blog

問屋さんにいってきました②6/17

今回は、問屋さんで取り扱っている商品の一部をご紹介させて頂きます。

photo:01


こちらは、「佐波理(さはり)」という帯のコーナーです。特徴としては、織り方や素材に特徴があり、光があたるとダイヤモンドのような輝きが出るように考えられた帯です。

photo:02


こちらは、人間国宝の北村武資さんの帯です。柄には幾何学模様が多く、「羅(ら)」という組織で織られた帯です。

photo:03


photo:04


綴れ帯のコーナーです。綴れ織は織り方に特徴があり、爪をギザギザにして織り込んでいく大変丈夫な帯です。詳しくはこちらをご参考にhttp://ameblo.jp/tokyokimono0529/entry-11110458206.html

photo:05


こちらは、本場大島紬「都喜ェ門」のコーナーです。「都喜ェ門」という稀少価値の高い大島紬のブランド商品です。風景画が多いのも商品の特徴です。

photo:06


こちらは、京都西陣で有名な機屋さんの「となみ織物」さんの帯のコーナーです。着物関係の雑誌にはよく紹介されています。まだ雑誌にも掲載されていない新商品もありました。

photo:07


こちらは全国各地の紬を取り揃えたコーナーです。今や貴重な商品もありましたよ。問屋さんでは貴重な商品も見れるのもメリットの一つです。また、ご紹介させて頂きます。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.