Blog

衿芯

今回は、『衿芯』について書きたいと思います。

衿芯は、衿の形が崩れないように長襦袢や半襦袢の半衿に芯として入れるものです。

目の細かい薄地の綿織物を使っている他に、生地をバイヤスに裁断したものもあります。

最近は、ポリエチレンやナイロンなどの合成樹脂でできた衿芯が多く使われています。

photo:01


参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。  

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.