Blog

伊勢型の型紙

今回は、江戸小紋に使われる伊勢型の型紙を紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらの型紙は江戸小紋を染めるのに使われている型紙です。こちらはすべて和紙で作られていて、強度を上げるために柿渋が塗られています。型紙は、職人さんが一つ一つ手彫りで彫られています。今はもうその職人さんもいないようですのである型紙を丁寧に保管しながら使って染められています。こちらの型紙は生地の上に乗せて糊を引き染めます。一つの型紙を送りながら染めますので、左右上下に型紙を合わせても柄が続いているように彫られています。すごい技術です。ですから、柄と柄の境目がないようになっています。この型紙があるからこそ江戸小紋ができるのです。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.