Blog

ピンクの真綿紬の着尺

今回は、東京きもの越谷店で3/28(木)~31(日)まで行われている『とことん市』の目玉コーナーにあったピンクの真綿紬の着尺をご紹介させて頂きます。

photo:01


こちらの着物は、真綿で作られた紬です。真綿は、繭を煮て柔らかくしてから手で広げて、中のさなぎを取り除いて整えて真綿は作られて行きます。この真綿から指先で糸を引き出して紬糸を作っていき、糸の状態で染めて柄を合わせながら織って出来ています。ピンク地に折りヅルの柄が入っている着物です。若い方が着てもよい着物ですが、最近の年配の方は派手な色も好みます。こちらの着物を70代の方に合わせさせて頂きました。

photo:02


袋帯は、西陣織の帯で合わせさせて頂きました。こちらの帯は、古典柄ですが、おしゃれにも礼装の着物、若い方にも使えて用途が広い帯です。小物も茶系で合わせさせて頂きました。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.