Blog

本加賀友禅

今回は、先日問屋さんに行ったときに見た本加賀友禅のコーナーを紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


本加賀友禅は、箔や刺繍を使わずに友禅という染めの技法で作られた着物です。石川県で作られています。糸目糊を使って防染するのは京友禅と全く同じですが、伝統的な特徴はその図柄にあります。北国の友禅師が描く緻密で写実的な草花模様が中心です。木の葉に小さな穴や墨色の点で『虫食い葉』を描いて花も小さめです。ぼかしは、京友禅とは逆に模様の端を濃く、中心を淡く染める『先ぼかし』になっています。色使いも臙脂(えんじ)、藍、黄土、緑、紫(または墨)を基調としてこの五色を『加賀五彩』と呼んでいます。加賀友禅は、模様の下絵から彩色までを一人で行うので作家性の強い染物です。最近は、レディー・ガガの影響で『Lady kaga』として加賀をアピールして町おこしをしていますね。この伝統文化を残しながら町おこしができるとよいと思います。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.