Blog

菱屋六右衛門のコート地

今回は、東京きもの越谷店で行われている『秋麗の五福感謝祭』で取り扱っている『菱屋六右衛門のコート地』をご紹介させて頂きます。

photo:01


photo:02


こちらが菱屋六右衛門のコート地です。特徴としては、着物の紗合わせのような作りになっています。柄の部分が角度によって玉虫色に光ります。上の紗の部分と下の地の部分が柄の境目で縫い合わされているので上と下の生地がズレないようになっていて、柄のどの部分で縫い合わされているかもわからないようになっています。生地もお召で織りだけで表現されているコート地になっています。

photo:03


こちらは、このコート地の裏面です。このように普通ではないような商品が菱屋六右衛門のきものになっています。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.