Blog

創業52周年 大創業感謝祭

木々の紅葉の美しさに、秋の深まりを感じる今日この頃です。

あっという間に11月も半ばに差し掛かりました。
早いもので今年も残り僅かですね。
充実した1年になるよう、日々励みたいものです。

さて、東京きもの今回のキャンペーンはこちら!

開催日時

  • せんげん台店:11月15日(金)・11月16日(土)・11月17日(日)・11月18日(月)
  • 越谷店:11月月22日(金)・11月23日(土)・11月24日(日)・11月25日(月)

※開催最終日は17:00までの営業時間となります

 

開催内容

豪華賞品お好きな2点プレゼント!

きもの・帯をお買い上げの方に上記5つの中からお好きな2つをプレゼント!
1ブロックの中からお2つお選び頂く事も可能です。

また、ご来場いただいた方には
じゃがいも、栗きんとん、ロールケーキのどれか1つを
特別御礼価格、500円でご購入いただけます!

更にご来場記念品としてご予約時間の前後30分以内にご来店の方には
先着52名様にミニバラをプレゼント!

 

小紋屋「高田勝」作品展

創業昭和10年。
小紋屋 高田勝の作品展を開催いたします。

北斎模様は、文政七年(1824年)に「新形小紋帳」と題されて出版された
北斎自らの手による小紋のオリジナルデザイン帳より創作したものです。

「新形小紋帳」は、浮世絵で高名な葛飾北斎が生涯で一冊だけ著した小紋の図案帳です。
シンプルな中に計算された緻密な模様を現代の色彩とコーディネートでお楽しみください。

 

「和染紅型」は沖縄の紅型染と京友禅を複合した栗山公房独自の染織技法です。
鮮やかな彩色や手彫りによる型染めならではの大胆なデザインに目が行きがちですが、
生地白を見せる防染の技術が特徴です。
凹凸の大きな生地や透けた生地などで刺した色が糸目や堰の内側にとどまっているのは高い防染技術によるもので、それにより大胆な模様や色彩を表現することができるのです。

 

大正浪漫のきものが描かれた木版画や絵手本。小紋屋高田勝は所蔵する資料をもとに、
魅力的なきものや帯を創作いたしました。
粋な縞柄や格子柄も班が独特の微妙な揺らぎを取り入れることで身にまとったとき
優しい印象を与えてくれます。

竹久夢二の木版に描かれた柄など、とっても素敵ですよ。

 

きもの丸洗い全品3,900円!

きのもの丸洗い全品3,900円で承ります!

また、悉皆の専門家が来場しお客様のご相談に応じます。
専門家のご相談日は以下です。

  • せんげん台店:11月16日(土)・11月17日(日)
  • 越谷店:11月月22日(金)・11月23日(土)

しみ抜きについて専門家にご相談されたい方は
日付と店舗のお間違いのないよう、お気をつけください!

そろそろきもののメンテナンスをしておきたいという方は
是非この機会にご利用くださいね!

 

朝晩の冷え込みが厳しくなってまいりました。お体を十分においといください。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.