Blog

綴れ織(つづれおり)

 今回は、綴れ織について書きたいと思います。

綴れ織は、独特の技法で精緻に綴っていく帯です。
きつく張った経糸(たていと)に緯糸(よこいと)を鋸(のこぎり)の歯のように削った中指の爪で掻き寄せながら織っていく伝統的な手法です。

photo:01


帯の産地として有名な京都・西陣では、伝統的な技法によって現在も多くの帯が生産されております。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.