Blog

結城紬の糸つむぎ

今回は、結城紬の「糸つむぎ」について書きたいと思います。「糸つむぎ」は、繭で煮て袋状または四角に広げた真綿を「つくし」という糸巻きのような道具に掛けて細く均等に指先で糸を引き出す工程です。一反のために350枚ほどの真綿から紡ぎます。
 

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。   

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.