Blog

染め替え?お持ちのお着物を諦めている方へ?

今回は、着物の染め替えについて書きたいと思います。「染め替え」は、お持ちのお着物をイメージチェンジしたり、蘇らせたりする加工です。

photo:01


例えば、こちらの着物をお持ちだとします。この着物が年齢と共に似合わなくなってしまった。また、古いシミが落ちなくて困っている場合、「染め替え」という方法で着物を蘇らせることができます。元に戻すことはできませんが、あと加工することで着物のイメージが変わり、着ることに抵抗があった着物を改善することができるのです。例として、先ほどの着物を一度「抜染」という工程で色を抜きます。

photo:02


その後、型染めにより大島紬調の柄を掛けたり、

photo:03


小紋柄を掛けたりすることで着物のイメージが変わります。

photo:04


また、「つけ染め」で無地感覚に染めることもできます。

photo:05


お持ち頂く着物の状態、ご要望によってできることが変わってきますが、ご相談になりたいことがありましたらお聞き頂ければ幸いです。諦めず、まずは気になるお着物がありましたらお店にお持ち頂いてご相談下さい。

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。 

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.