Blog

九寸名古屋帯・染め

 今回は、染めの九寸名古屋帯について書きたいと思います。

友禅、刺繍、型、絞りなどの技法で模様を表現した名古屋帯を染め名古屋帯といいます。

photo:01


形は織り名古屋帯と同じですが、お太鼓柄といってお太鼓の部分と前帯に模様を付けた形態が多いです。

仕立て方は、胴回りと手先の部分、約2.1mを15cm幅にして芯を入れて仕立てます。お太鼓になる部分は、幅30cmになります。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.