Blog

きものの素材【麻】

おはようございます。
今回は、きものの素材の麻について書きたいと思います。

麻は通気性、吸湿性、即乾性に優れた素材です。

生地には独特の張りがあり、サラリとした肌触りがあります。風通しがよいので汗をかきにくく、汗をかいてもすぐ吸い取って乾きます。
また、水に強く、多くのものは家庭で洗濯できるところにも利点があります。

張りがある反面、シワになりやすいのが欠点ですが、このように夏のきものとするのに最適な特徴を数多く持っています。

細い糸で織った上等な麻織物を上布と呼びます。

江戸時代に木綿が一般的になるまで、麻は季節を問わず庶民が着ていた素材だったそうです。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.