Blog

きものの文様『植物・動物文様』

 きものの文様の中に植物・動物の文様があります。

日本は、四季の変化に富んでおり、さまざまな生き物が身近に存在していて古くから人は動植物を文様化してきました。

そのため、四季の美を表現する目的でもきものによく使われています。

植物・動物文様には、松竹梅、桜、桐、橘、唐草、鶴、亀、鴛鴦(おしどり)などがあります。

参照 「きものの基本」 アシェット婦人画報社

東京きものには、振袖・呉服をお求めに埼玉 草加 越谷 春日部 吉川 松伏 八潮 川口 鳩ヶ谷 三郷 さいたま 岩槻 浦和 大宮 杉戸 幸手 久喜 鷲宮 白岡 宮代 栗橋 大利根 加須 東京 足立区 茨城 古河 猿島 境 五霞 千葉 野田 関宿 流山などのお客様がご来店頂いております。    

アーカイブ

Copyright © 2018 tokyokimono.